【美しが丘】2年じゅんくん

2年じゅんくん

見事な色彩の作品です。
どの部分をとっても色彩豊か。
完成が楽しみです。

 

 

【美しが丘】2年こころちゃん

2年こころちゃん

鮮やかで色彩豊かな作品です。
墨汁の黒線が大変活きています。

 

 

【美しが丘】4年あつひろくん

4年あつひろくん

美しい色彩の亀が完成しつつあります。
時間に余裕があれば、最後に海水の流れののような線を入れたいですね。

 

【美しが丘】4年ももかちゃん

4年ももかちゃん

「オットセイ」「アザラシ」どちらでしょうか?
いい褐色がでています。
ももかちゃんの得意とする色合いです。

 

【美しが丘】6年かほちゃん

6年かほちゃん

昨年の「夏の特別講座」の技法を使いこなしています。
白いあわのようなものが水だけではなくサメの表面にも少しあれば、関連性ができてさらに良くなると思います。

 

【春日】3年ないあちゃん

3年ないあちゃん

下の方に背景が未完成ですが、「キンメダイ」の鮮やかな赤と残った墨汁の線のコントラストがとても美しいです。
中央の魚がとても大きいので力強さも感じます。

 

【春日】4年はるか

4年はるかちゃん

美しい色彩の作品になりました。
中央の魚にたくさんの墨汁の黒線を残し、力強さにつながっています。
右の魚にもう少し墨汁の線が残ればもっと良かったですね。

 

 

【春日】6年ゆな

6年ゆなちゃん

もっとマグロに重さや大きさがほしいのですが、よくまとまりました。

 

【春日】6年かいちゃん

6年かいちゃん

タコをしっかり描き込むことができ、力強い作品になりました。
岩のグレーや背景の青も濁らず鮮やかな色彩でまとめています。

 

 

【美しが丘】2年じゅんくん

2年じゅんくん

入会2作目
見事な色使い。
色を考えながら、混色しているのでしょうね。

【美しが丘】2年こころちゃん

2年こころちゃん

入会1作目
力強い着色でとてもいいです。
魚群の色の工夫は多くの色が混色されて素晴らしいです。
細かい魚群と他の魚の対比もいい。
鮮やかな色と濁った色の組み合わせもいいです。

【美しが丘】3年ゆうせいくん

4年ゆうせいくん

時間がかかりますが、見応えある作品になりそうです。
サメはいい色になっています。

【美しが丘】4年ももかちゃん

4年ももかちゃん

ももかちゃん独特の色使いと塗り方でとてもいいです。

【美しが丘】4年あつひろくん

4年あつひろくん

亀の色彩がとても美しいです。

【春日】3年ただたかくん

3年ただたかくん

亀の甲羅がとてもい色です。

【春日】3年めいちゃん

3年めいちゃん

勢いのある着色で強い魚が表現されています。

【春日】3年もちかちゃん

3年もちかちゃん

ていねいな着色が作品の魅力になりつつあります。
後で引いた魚の鱗の線もとてもいいです。

【春日】3年さえちゃん

3年さえちゃん 2枚目

主役が大きいので力強さを感じる作品です。

【春日】4年みおちゃん

4年みおちゃん

解体ショーの「マグロ」の見事な色使い、マグロの大きさと重さがよく表現されています。
マグロの色使いがよくなると、背景・人物の色使いに工夫がないことがとても目立つます。

【春日】4年はるかちゃん

4年はるかちゃん

美しい色彩でとてもいいです。

【美しが丘】2年こころちゃん

2年こころちゃん

1作目の作品
「チンアナゴ」と背景の小魚の群れが主役
特に小魚の群れは面白く、どのように着色するか見てみましょう。

【美しが丘】4年こうすけくん

4年こうすけくん

よくまとまった作品
3つの水平線の構図がいい。
「テッポスウオ」と密集した葉の対比がとてもいい。

【美しが丘】4年ゆうせいくん

4年ゆうせいくん

魚群の面白さ
ゆうせいくんがどのように着色するかでしょう。

【春日】1年るなちゃん

1年るなちゃん

1作目の作品
1・2年生は着色が早いことが多い。
1回の着色でここまで進んだ。
この先の指導がとてもむずかしい。
2点目を着色させてるか、この作品の工夫をさせるか・・・

【春日】3年もちかちゃん

3年もちかちゃん

いつものもちかちゃんのペースで美しく着色できています。

【春日】3年ないあちゃん

3年ないあちゃん

赤がとても鮮やかでいいです。

【春日】4年みおちゃん

4年みおちゃん

墨汁を踏まずに塗ることがとてもうまくできるようになりました。
背景の人物などよく墨汁の線がのこっています。
手前の「マグロ」に大きさと重さを感じます。

【春日】5年きよちゃん

5年きよちゃん

「マグロ」の色にこだわって塗っていることがよくわかります。
色へのこだわりはとても大事です。

【春日】6年あかねちゃん

6年あかねちゃん

ていねいな着色でとてもいいです。

【春日】3年めいちゃん

3年めいちゃん

悪くはありませんが、普通の魚です。
普通は面白くありません。
普通は誰でも描きます。

2年めいちゃん2枚目

「カジキ」こちらが勢いがあっていいです。
ホームページの下描きに「こちらがいい」とヒントを出していたのですが・・・
こちらに変更しましょう。

大きく勢いのある作品を選ぶべきです。

【春日】3年もちかちゃん

3年もちかちゃん

魚屋さんか魚市場の箱に入れられた魚です。
みんなと違う「視点」がとてもいいです。
貝もあり魚が傷まないように「氷」もたくさん入れてあるのがよくわかります。

【春日】4年みすずちゃん

4年みすずちゃん

美鈴ちゃんは背景の人物がとてもうまい。
カメラを構えている人、顔をやや斜めにしている人などとてもいい。
「解体ショー」をもっとそれらしくしましょう。
写真の物まねではいけません。
絵のような小さな包丁では解体できません。
たまたま小さな包丁を使っているときの写真のはずです。

写真にとらわれずにもっと大きく長い包丁を使い「解体ショー」らしくしましょう。

【春日】5年きよちゃん

5年きよちゃん

大きな「マグロ」と背景の下から上へのワカメがとてもいい。

【春日】6年あかねちゃん

6年あかねちゃん

「ウツボ」と思われる魚の形がとてもいい。

大きな胴体から小さな頭が面白い